コロナウイルス対策【次亜塩素酸水】

こんにちわ。

心彩サロンの角田です。

日に日にコロナウイルスの影響が強まってきていますね。

ちまたで流れている情報は、どれが本当なのか分かりませんよね。

マスクをすることや、部屋を換気することを呼びかけているけれど、窓を開けたらウイルス入ってきて、部屋の外と中が同じ状態になるんじゃ・・・。と思ってしまう。

そしたらやっぱり消毒を徹底したほうがよさそうですが、アルコールは品薄。そんな時見つけたのがこれでした。

厚生労働省が定める次亜塩素酸水。殺菌科の一種であり、食塩水(塩化ナトリウム水溶液)や塩酸(いわゆる酸)を電気分解する事により作られる「次亜塩素酸」を主成分とする水溶液の事を示します。
弱酸性なのでお肌に優しいのが嬉しい❤️

この次亜塩素酸水は、ベストな状態で使えるのは3ヶ月と言われています。紫外線に当たると塩素と酸に分解されて塩素がぬけてしまうので、暗い場所での保管をオススメします。使用する時は、遮光瓶を使いましょう!

ではでは、今日も読んでくれてありがとう!